✽心にかぜのおとが吹く✽

e0293553_16342891.jpg

かぜのおとに初めて予約をしたのは2007年6月
先代と行くはずの旅だった。
直後、肝臓を患い余命一ヶ月と診断され
予約はキャンセルした。
その時、温かく優しい言葉で
慰めてくれたんだよね
苦しんで逝った先代を一人で見送った時
私は抜け殻のようになってしまい
一日中パソコンに向い
どうして病気になってしまったのか
何かしてあげれることはなかったのか
ずっと調べていた
毎日、何をしていいのかわからず
時の流れが止まってしまったように
長く感じられる一日が過ぎてゆくのを待つしかなかった。
e0293553_20184021.jpg

その二ヶ月後、
縁あってまろんを迎えましたと報告した時も
今までの悲しみとこれからの喜びを
一緒に分かち合ってくれるような
優しい言葉を掛けてくれたんだよね。
心に風が吹いて気持ちがスーッとなって
お正月の予約をさせてもらった。
e0293553_2017367.jpg


大晦日、大雪でどんぐり峠で事故に会い
辿り着けずオーナーに除雪車で迎えに来てもらい
やっと到着~
私達のせいでみなさんのディナーが大幅に遅れちゃって・・・
はじめまして!だったのに
お騒がせして申し訳なかった。
e0293553_23245598.jpg


元旦はマルちゃんとガウガウ楽しく遊んで
チェックアウト後は白馬の交番に事故処理に行ったんだよね・・・涙
それから、雪のシーズン、グリーンシーズン
何回白馬に行っただろうか・・・
e0293553_15354481.jpg

雪の壁からハイジャンプして下に落ちちゃったり
雪玉追いかけ街の方まで下ってしまい車で捜索して
見つけてもらったり・・・
まろんと過ごした白馬の思い出がいっぱい、いっぱい、ある~笑
e0293553_20175646.jpg

コルチナの草原で思いっきりマルちゃんと走ったり
パパと何度もソリで遊んだり・・・
e0293553_15355711.jpg

まろんは松川の水遊びが大好きで
何度呼んでも川から上がってくれなくて・・・
この景色を見ると帰りたくない気持ちわかるよ!
e0293553_15361525.jpg

パパの都合でお正月の旅行ができなくなり
ずいぶん間が空いてしまったけど
まろんに時間がないと知り
真っ先にかぜのおとへ向かったんだよね
まろんは子供の頃に戻ったようにはしゃいで大喜びでマルちゃんを遊びに誘っていたね
たくさんの思い出をありがとう。
e0293553_19371888.jpg

まろんはタロちゃんに会えたかな?
e0293553_1937362.jpg

結婚して19年
今年は初めて犬のいない年越しをパパと二人で過ごします。
[PR]
by marron526 | 2014-11-20 14:28 | ■ 日々の暮らし

365日がくりぼっちゃん。


by marron526